FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ムーンティアーズ』

月の民をめぐるオーソドックスRPG




「ムーンティアーズ-MOON TEARS-」は、初期のFFやドラクエの雰囲気を感じるオーソドックスRPGだ。

魔王を倒した勇者が治める国 サウサビア。王の息子である「エナ」も平和に暮らしていたが、突如として復活した魔王やその軍勢によって王が倒され、国は滅びてしまう。

辛くも逃げのびたエナは、自身の始祖と魔王をめぐる物語に巻き込まれていく。

ゲームは町やフィールドで様々な人と出会い、イベントを発生させて物語を進める。

各所で発生するバトルはターン制のコマンド式。こうげきや各キャラが習得するまほうを使って勝利をつかもう。


《ムーンティアーズの特徴はあのころのRPGを思い出すクラシック感》


ATB(アクティブタイムバトル)ではないが横視点やウィンドウが特徴的なバトルシステム。

月の民の末裔である主人公と魔王をめぐる物語や装備品の名前など、所々にFFやドラクエライクな雰囲気を感じられる。

操作も十字パッドを使ったオーソドックスなスタイルになっていて扱いやすく、ミニマップが表示されるのでフィールドも探索しやすかった。

ただ、画面下部がすべてパッド画面になっており、フィールド画面も拡大されているというか非常に狭く感じられた。



《ムーンティアーズの攻略のコツ》


まほうを効果的に使おう。
城でのイベント後は自由にフィールドを歩けるようになる。まずは、最初の町の北にある洞窟を探索しよう。

洞窟やフィールドである程度戦うとエナのレベルが上がって攻撃魔法のサンダーを習得する。

FFシリーズと同様に単体・全体化ができるので、全体化させてザコ敵を一掃するとキャラの育成が楽になるはずだ。

さらに、エナはダンジョンの脱出魔法を消費MP0で使えるのでギリギリまでダンジョンで粘って町に戻るといい。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。