FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アングリーバード:ダイス

80fc7acc4f1355d80573c84e7c8280d1.jpg




ゲーム概要

世界的にヒットした「アングリーバード」のスマホ向けボードゲーム。
プレイヤーはアングリーバードに登場するコミカルなキャラクターを操作して、他キャラクターと資産を奪い合っていく。

ゲームは基本オンラインで、モノポリーのようなルールで進む。2つのダイスを転がしてマスを移動し、到着した都市に建物を建てていこう。
止まった他プレイヤーたちから通行料を取ることが可能で、全プレイヤーを破産に追い込むと勝利だ。

80種類以上の"スキルカード"や様々な効果を持つ"ダイス"、キャラクターごとに設定されている"特殊能力"など、他ボードゲームにはない奥深い戦略を楽しめるのが本作の魅力だ。
ゾロ目

ダイスは基本1ターンに1度しか振ることが出来ないが、がゾロ目で止めるともう1度振ることができる。
3回連続でゾロ目を出すと、刑務所に3ターンの間牢獄されてしまうので注意しよう。


施設

ボード上の施設はマスに止まると自身のものにできる。
他プレイヤーはそのマスに止まると通行料を奪うことが可能で、ボードを一周したり、同じ色の土地を揃えるともらえる通行料を増えていく。

専用のアイテムを消費することで、相手の土地を奪うことも可能だ。


キャラクター

キャラクターはダイヤを消費して解放する。
タウン通行料強化やスタートマネーボーナスなどの能力値が決まっており、それぞれ特殊能力が設定されている。

コインを消費する「強化」で能力値を上げたり、最大レベルまで上げると行える「アップグレード」で特殊能力の効果を強くすることもできるぞ。


ダイス

ダイスはダイヤかコインを消費して行うガチャでパーツを集めて解放する。
それぞれ特殊な能力が設定されており、「狙った出目を出せる確率アップ」や「免税効果」など様々なものがある。

同種類のパーツとコインを消費して特殊効果を強化することも可能だ。




スキルカード

スキルカードはダイヤやコインでパックを購入して入手するもので、数ターンに1枚ずつランダムに配布される。
効果は「次のダイスがゾロ目になる」や「次のターンの通行料が50%引きになる」など様々。


デッキ

デッキにはコスト制限などはなく、9枚のスキルカードを編成する。
自身のプレイスタイルに合ったスキルカードを集めて、オリジナルのデッキを組み上げよう。


このゲームの評価

スキルカードやダイス、特殊能力のおかげでしっかり戦略性がある。頭を使ったゲームが好きな方にオススメ。1プレイの時間が長いため、隙間時間にプレイしたい方には向いてないかも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。